第2回フレッシュホップフェスト2017

日本のホップ生産者とビールのつくり手、
そして飲む人を繋いでいきたい!

フレッシュホップフェストは、今年収穫した国産ホップでつくったビールを楽しむお祭りです。
昨年行われたイベントでは、19のブルワリーと22のビアバーが参加しました。

2017.6.10ブルワリーの皆様へ

FHF2017 参加ブルワリーが続々決定!

全国でホップがすくすくと育ってきていますね〜!
こんにちは!フレッシュホップフェスト実行委員会です。

すでに「フレッシュホップフェスト2017」にも、昨年以上の25軒のブルワリー様のご参加表明があり、今年もフレッシュホップを使用したビールができると思うとワクワクドキドキです〜

さて、フレッシュホップフェスト2017では、まだまだ参加いただけるブルワリー様を募集中です。
国産ホップの栽培量が年々減少していく中、国産ホップの需要を喚起する上でも、ぜひフレッシュホップフェスト2017にご参加いただき、今年採れたホップでビールを造っていただきたいと思います。

昨年のフレッシュホップフェストの様子

《JAPAN HOP》を世界に誇れるブランドに!

ビールの魂、ホップに注目を集めることで、日本ではまだまだ知られていないビールの多様性や自然素材からつくられるお酒としての魅力を伝えていきたいというのがこのお祭りの目的です。

フレッシュホップフェスト実行委員会では、主に以下の3つをブルワリー様やビアバー様に向け支援していきたいと考えています。

1,国産ホップの調達・技術支援(ホップセミナーなどの開催)
2,フレッシュホップビールの受発注支援
3,広報・宣伝支援(チラシ、ポスター、ステッカーなどの提供)

継続して参加ブルワリー様を募集しておりますので、ぜひご応募ください。

フレッシュホップフェストへの参加はこちら
フレッシュホップフェスト2017企画概要

ビアバー/ビアパブの皆さまは、もう少々おまちください。(^_^;)

では、ブルワリー様のご参加を心よりお待ちしております〜

フレッシュホップフェスト実行委員会

フレッシュホップフェスト実行委員会