今年収穫した日本産ホップでつくったビールを楽しむお祭り

201991(日)1130(土)

埼玉県志木市 SHIKI BEER フレッシュホップビール醸造開始!

田口 篤史(Atsushi Taguchi)

田口 篤史(Atsushi Taguchi)

フレッシュホップフェスト新規参加となる埼玉県志木市のブルワリー、「SHIKI BEER」。7/25(木)にフレッシュホップビールを仕込まれました。その紹介をいたします。

ブルワリー紹介:SHIKI BEER

SHIKI BEER」は、ベルギービールに想いを持つ醸造家「矢野 利治」氏が代表する「株式会社Y.craft」のブランド。醸造所は、東武東上線 志木駅東口からバス(志木駅-宗岡循環)で約10分の「上宗岡二丁目」で下車し、徒歩1~2分の場所にあります。醸造所およびタップルームの設計・工事は、元々は建築士やインテリアデザイナーをされていた「矢野 利治」氏自身によるもの。ベルジャンスタイルのビールを中心に醸造されており、ビールづくりにもこだわりが垣間見えます。「麦酒を通して、共にたべる・暮らす・地域・経済が楽しく循環してゆけること」を大切にし、人・暮らし・地域を繋げて、自分たちの街を「SHIKI BEER」と共にじゃんじゃん盛り上げていくことを目指されています。

FHF2019への参加と期待について

醸造家「矢野 利治」氏が、FHF2019に参加した理由は「ホップ利用について、自社の意識改革のため」です。こだわりを持ちベルジャンスタイルを中心に醸造されている「SHIKI BEER」、フレッシュホップによる可能性に期待をされています。

フレッシュホップビールの醸造について

SHIKI BEERの醸造するフレッシュホップビールは、「SAISON(セゾン)」スタイルです。フレッシュホップは、醸造家「矢野 利治」氏が自家栽培しているものを使用。7/25(木)にホップ収穫を行い、同日中のビールの仕込でアロマホップとして使用されました。今回は試験的な使用であり、本格的な使用は収穫量の関係や仕込方法の改善などを検討し、今後の仕込とのことです。

この記事が、素敵なビールとの出逢いに役立てれば幸いです。


■SHIKI BEER

Web通販:https://shikibeer.thebase.in

Webサイト:http://shikibeer.jp/shikibeer/About_Me.html

Facebook:https://www.facebook.com/ycraft.co.jp/

Instagram:https://www.instagram.com/shiki_beer/

田口 篤史(Atsushi Taguchi)

ビール大好き!ビールを求めドイツやベルギーを中心にヨーロッパをよく旅していました。
世界にも日本国内にも、素敵なビールはまだまだたくさんありますので、巡りたいところは尽きません。
ビールの素晴らしさ、楽しさを多くの人に伝えていきたいと思います。
Enjoy!Beer!