今年収穫した日本産ホップでつくったビールを楽しむお祭り

201991(日)1130(土)

【12日中止・13日時間変更!】銀座BEER TO GOにフレッシュホップのビールが大集合!「GINZA de FRESH HOP FEST 2019」10月12日(土)、10月13日(日)開催

コウゴアヤコ

ビアジャーナリスト/ライター コウゴアヤコ

10月12日(土)、13日(日)で開催を予定しておりました「GINZA de FRESH HOP FEST 2019」。
この度の「台風19号」接近に伴い、お客様の安全を最優先に考え、12日(土)については、イベントの開催を中止させて頂きます。

13日(日)については、時間を変更させて頂き、12:00~20:00(LAST ORDER)で開催予定です。
皆様のご来場をお待ちしております。 ※台風の状況によって変更となる場合がございます。

本イベントを楽しみにしていただいていた皆様には、多大なるご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。
何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

<前売券の払い戻しについて>
SVB店舗でご購入頂きましたお客様
-ご購入頂きました店舗に、前売券をご持参頂けましたら、払い戻しをさせて頂きます。(11月30日まで)
Peatixでご購入頂きましたお客様
-イベント終了時点でご来場されなかったお客様については、こちらからキャンセルの手続きをさせて頂きます。手数料の発生はありません。

詳細はSVB公式サイトNEWS & INFORMATIONをご確認ください

 

今年収穫したばかりのフレッシュな日本産ホップで造られたビールが、2日間で30種類以上楽しめるビアフェスティバル「GINZA de FRESH HOP FEST 2019」が、10月12日(土)13日(日)の2日間限定で開催されます!

会場は銀座5丁目Ginza Sony Park地下4階にあるBEER TO GO by SPRING VALLEY BREWERY
SPRING VALLEY BREWERYをはじめ、日本全国のブルワリーから30種類以上のフレッシュホップビールが大集結!
この時期にしか飲めない旬のフレッシュホップビールを日替わりで楽しめます。

イベントではホップを使用したフードの販売や、ブルワーらによるスペシャルトークショーなども開催予定です。

提供されるビールは今まさに醸造中!
どんなビールが出るのか、詳細は後日発表されます。

日本全国に広がれ!フレッシュホップビールの輪

今年収穫したフレッシュな日本産ホップを使って造られたビールを楽しむ祭典「Fresh Hop Fest2019」は、日本各地ですでに始まっています。

これまでこちらのFresh Hop Festサイトでは、日本国内のホップ生産者(Grower)と、フレッシュなホップでビールを造る醸造家(Brewer)をご紹介してきました。
参加醸造所は2019年9月20日現在で、86箇所!!

そのビールがついにServer(ビアバー・料飲店)&Drinker(ビアファン)に届きます。
畑からビアファンに繋がったホップのバトン。
ぜひあなたも受け取ってください。日本産のフレッシュなホップを味わってください。

フレッシュホップのビールが飲めるビアバー・飲料店は随時、こちらのサイトやFacebookTwitterInstagram等でお知らせしていきます。

【GINZA de FRESH HOP FEST 2019】
開催期間:2019年10月12日(土)11:00-20:00 L.O./10月13日(日)11:00-20:00 L.O.
会場:Ginza Sony Park B4(BEER TO GO)
住所:東京都中央区銀座5-3-1
チケット:1,800円(6枚つづり)前売り1,700円
9月26日(木)よりSVB東京、横浜、BEER TO GOにて販売予定
※イベント当日はバラ売り(2枚)600円もお買い求めいただけます。

提供ビール詳細は後日発表!

▼イベント詳細(順次更新)
https://www.springvalleybrewery.jp/news/ginzadefreshhopfest2019/

コウゴアヤコ
ビアジャーナリスト/ライター

1978年東京生まれ。杏林大学保健学部卒業。看護師を経て、旅するビアジャーナリストに転身。旅とビールを組み合わせた「旅ール(タビール)」をライフワークに世界各国の醸造所や酒場を旅する。ドイツビールに惚れこみ1年半ドイツで生活したことも。海外生活情報誌「ドイツニュースダイジェスト」や、雑誌「ビール王国」(ワイン王国)、雑誌「an・an」(マガジンハウス)、「クラフトビールの図鑑」(マイナビ)などさまざまなメディアで活躍中。