今年収穫した日本産ホップでつくったビールを楽しむお祭り

201991(日)1130(土)

「Ann’s craft beer cafe」とは? フレッシュホップイベント開催前にご紹介!

高橋朗子

高橋朗子

京王線の千歳烏山駅西口より歩いて2分、そこにお店はあります。
「Ann‘s craft  beer café」
クラフトビールと美味しい料理が、楽しめるお店です。
オーナーの八木(やぎ)アンジさんは、お母さんの様な優しい雰囲気の女性。
ビールが好きで、2016年6月にお店をオープンしました。お店の中にはビール好きだからこその、こだわりがいくつもあります。

左がオーナーの八木さん 右はお手伝い来ていた、Mountain Rever Breweryの石川涼一(いしかわりょういち)さん 写真提供 土屋さん

海外からのビールは、低温で輸送したものを提供。国内外ビール保存は、負担がかからないよう、振動の少ない冷蔵庫を使用しています。

料理は、地場の無農薬野菜も使い、味にこだわったドレッシングを6種類手作りするなど身体に優しいものが多いです。
個人的なイチオシは、切り干し大根のサラダ。何度でも食べたくなる味です。ビールに何故か、合うんです!

今年からは八木さんと一緒に、同じくビール好きな土屋雅樹(つちや まさき)さんが、お店を盛りあげています。

土屋さんは、新潟県佐渡市のご出身。大阪や和歌山などのビアバーで勤務された後、現在のお店に勤め始めました。

右から、石川さん・出張料理人の服部貴(はっとりたかし)さん・八木さん・土屋さん。 写真提供 土屋さん

フレッシュホップフェストが初参加になる今年。参加の理由として、土屋さんは
大きく4つ、あげてくれました。

1、クラフトビールの存在を広く、一人でも多くの人に知ってほしい
2、お祭りの様に多くのお店やブルワリーが関わるこのフェストは良い機会だと思っている
3、参加する事で業界として盛り上がる事に寄与できたら嬉しい
4、各醸造所のフレッシュホップを使ってどういうレシピを設計するのか?
また仕上がりがどうなるのか?などが見られるので、そういった意味でも面白い

9月1日には、早くもフレッシュホップビールが繋がりました。
今年最初のフレッシュホップビールは、湘南ビールさんの「フレッシュホップIPA」

このビールの提供は終了していますが、これから他にも、フレッシュホップ
ビールが提供される予定です。
フレッシュホップビールをメインにしたイベントも、開催予定とのこと。
詳細は、順次、掲載していきます。お楽しみに!

【Ann’s craft beer cafe 店舗情報】

住所:世田谷区南烏山5-32-6 サンマルシェⅢ 1階
TEL :03―6313―9688
営業時間: 月、水~日: 14:00~翌0:00 (料理L.O. 23:00 ドリンクL.O. 23:30)
祝日、祝前日: 12:00~22:00 (料理L.O. 21:30 ドリンクL.O. 21:30)
火曜日 定休
公式Hp: https://anns2016.owst.jp