今年収穫した日本産ホップでつくったビールを楽しむお祭り

201991(日)1130(土)

「いわて蔵ビール ESB」がブラッシュアップして、今年も発売中! 大好評につき追加仕込みが決定

木暮 亮

木暮 亮

10月に入り、フレッシュホップビールが続々と発売されています。来週、10月12日(土)~13日(日)には「“BEER TO GO” by SPRING VALLEY BREWERY」(東京 銀座)で、「GINZA de FRESH HOP FEST 2019」が、再来週、10月18日(金)~20日(日)には「うめきた2期地区北街区暫定利用スペース」(大阪 梅田)で「OSAKA de FRESH HOP FEST.」が開催されます。全国各地のフレッシュホップビールを味わえる絶好の機会です。

◆イベントページはこちら→https://freshhop.jp/event

そんななか、また1つ新しい情報が入ってきました。「いわて蔵ビール」さんのフレッシュホップビールです。

商品名:いわて蔵ビール ESB

商品説明:カラメルモルトとフレッシュホップIBUKIを組み合わせて香りをよりよくしたいと毎年改善しています。今年もいい感じです。

ビアスタイル:ESB

アルコール度数:5%

IBU:18

発売開始日:2019年9月25日(水)

販売方法:樽15L、10L、ボトル330ML

外販:あり

外販ありの場合の購入方法:樽…インターネット、TEL、FAX

ボトル:酒販店、当社販売店

お問合せ先:0191-21-1144 世嬉の一酒造株式会社

担当者:佐藤 航

フレッシュホップとモルトが醸し出す新たなアロマを追求している彼らのビールが、今年はどのように進化しているのか。ビールは発売中で、好評につき仕込んだビールの在庫は残りわずか。近いうちに2回目の仕込みを行う予定とのこと。気になる人は、お店で見かけたら飲んでみてください。

★いわて蔵ビールのFresh Hop Festへの思いはこちらから

いわて蔵ビールは、モルトとホップが醸し出す新たなアロマを探求したフレッシュホップビール!


◆いわて蔵ビール Data

住所:〒021-0885 岩手県一関市田村町5-41

電話:0191-21-1144

E-mail:staff@sekinoishi.co.jp

Homepage:http://sekinoichi.co.jp/beer/

Facebook:https://www.facebook.com/IWATBEER/?fref=ts

※2019.10.4 一部内容を修正しました。

木暮 亮

『日本にも美味しいビールがたくさんある!』をモットーに応援活動を行っている。実際に現地へ足を運び、ビールの味だけではなく、ブルワーのビールへの想いを聴き、伝えている。飲んだ日本のビールは1500種類以上。また、ビールイベントにてブルワリーのサポート活動にも積極的に参加し、ジャーナリストの立場以外からもビール業界を応援している。

日本ビアジャーナリスト協会ホームページにて、「ブルワリーレポート」、「うちの逸品いかがですか?」、「Beerに惹かれたものたち」、「ビール誕生秘話」、「飲める!買える!酒屋さんを巡って」などを連載中。