今年収穫した日本産ホップでつくったビールを楽しむお祭り

201991(日)1130(土)

今年も「SPRING VALLEY BREWERY」各店でフレッシュホップビールが楽しめます!

木暮 亮

木暮 亮

日本全国68の料飲店が参加をしている今年の「Fresh Hop Fest 2019(以下、FHF)」(2019年9月20日現在)。参加ブルワリーからもフレッシュホップビールのリリース情報も続々と入ってきて、参加店舗でも次々と飲めるようになってきます。

今回は、そのなかから「SPRING VALLEY BREWERY(以下、SVB)」をご紹介します。

ご存じの方が多いと思いますが、SVBは東京(代官山)、横浜、京都の3店舗に加え、「Ginza Sony Park B4」にある「“BEER TO GO” by SPRING VALLEY BREWERY(以下、BTG)」の計4店舗があります。

FHF 2019への意気込みやどんなフレッシュホップビールが飲めるのかをFHF担当の渡辺健一さんに聞いてみました。

-:今年で5年連続5回目の参加となります。FHF 2019の意気込みを教えてください。

渡辺さん:これまでSVBで醸造するクラフトビールの一部で日本産ホップを使用し、多様なビールの味わいをお客様に提供しています。今年もFHFの取り組みに賛同し、日本産ホップだからこそ造れる、旬なフレッシュホップを使用した爽やかな香りのビールをもって「FHF2019」に参加します!

-:SVBでは、「SPRING VALLEY BREWERY Hop Fest」を2019年10月3日(木)に発売します。どんなビールですか。

渡辺さん:収穫したばかりの希少な日本産ホップ「IBUKI(いぶき)」を使っています。フレッシュホップならではの香りが豊かに引き立つエールタイプのビールです。アルコール度数は6.5%と飲みごたえもあります。レギュラーサイズ(360ML)で930円(税込)、ハーフサイズ(200ML)で570円(税込)で提供します。

-:これはSVBのどの店舗でも飲めるのですか。

渡辺さん:はい。SVB東京・横浜・京都とBTGで飲むことができます。

-:そのほかのブルワリーのフレッシュホップビールも飲める予定はありますか?

渡辺さん:各店舗にて10月以降フレッシュホップビールをゲストタップにて提供予定です。また、10月12日(土)、13日(日)にBTGで開催する「GINZA de FRESH HOP FEST」では30ブルワリー以上のフレッシュホップで造った商品を日替わりで提供する予定です。イベントはもちろん、各店舗にも足を運んでいただけますと幸いです!(11月下旬までゲストタップを提供予定)

-:最後に、ファンへコメントお願いします!

渡辺さん:かつて盛んであった日本国内でのホップ栽培は、全国的なホップ農家の高齢化により生産量が減少し、新規就農者の雇用と育成が課題となっています。「日本産ホップが盛り上がれば、クラフトビールはもっと面白くなる」、SVBはそのような考えのもと「Hop Fest」をはじめ、醸造するビールに日本産ホップを積極的に使用しています。ビールを愛する多くの方に、これからもSVBの店舗や商品を通じて日本産ホップの良さを伝えていきます。今年のホップの収穫を祝う「フレッシュホップビール」で、みんなで日本産ホップを一緒に応援しましょう!

いろいろなフレッシュホップビールを楽しみたい方は、2019年10月12日(土)と13日(日)の2日間「GINZA de FRESH HOP FEST」に足を運んでみてほしいと思います。

イベントの最新情報は下記より確認することができます。

https://www.springvalleybrewery.jp/news/ginzadefreshhopfest2019/

今年の秋は、SVBでフレッシュホップビールを楽しんでみてはいかがでしょうか。

※「SPRING VALLEY BREWERY Hop Fest」は数量限定販売です。なくなり次第、販売終了となりますのでご了承ください。


◆SPRING VALLEY BREWERY 各店舗情報

  • SVB東京

住所:東京都渋谷区代官山町13-1 ログロード代官山

TEL:03-6416-4960(受付時間 10:00〜22:00)

営業時間:月曜〜土曜 8:00〜24:00(L.O.22:30)日曜 8:00〜22:00(L.O.21:00)

※テラス席は 22:00 まで営業(冬期をのぞく)。

※定休日なし

座席数:215席(1階: 102席、2階: 84席、テラス: 29席)

支払い方法:カード可(Diners、VISA、MASTER、JCB、AMEX)※電子マネー不可

  • SVB横浜

住所:神奈川県横浜市鶴見区生麦1-17-1 キリンビール横浜工場内

TEL:045-503-8250(予約専用電話: 10:00~17:00)予約以外のお問い合わせ045-506-3017

FAX:045-506-3019

営業時間:11:00~22:00(L.O.21:15)

※定休日:月曜日(祝日は営業します)年末年始、臨時休業あり

座席数:176席(1階: 112席、2階: 28席、テラス: 36席)

支払い方法:カード可(VISA、JCB、AMEX)※電子マネー不可

  • SVB京都

住所:京都府京都市中京区富小路通錦小路上る高宮町587-2

TEL:075-231-4960

営業時間:11:00~23:00(フードL.O.22:00、ドリンクL.O.22:30)

※年末年始休業

座席数:112席(1F 40席・2F 60席・テラス12席)

支払い方法:カード可(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)電子マネー可

  • “BEER TO GO” by SPRING VALLEY BREWERY

住所:東京都中央区銀座5-3-1Ginza Sony Park B4(地下4階)

営業時間:月曜~土曜11:00~23:00(L.O.22:30)日・祝11:00~22:00(L.O. 21:30)

支払い方法:カード可(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)電子マネー可

木暮 亮

『日本にも美味しいビールがたくさんある!』をモットーに応援活動を行っている。実際に現地へ足を運び、ビールの味だけではなく、ブルワーのビールへの想いを聴き、伝えている。飲んだ日本のビールは1500種類以上。また、ビールイベントにてブルワリーのサポート活動にも積極的に参加し、ジャーナリストの立場以外からもビール業界を応援している。

日本ビアジャーナリスト協会ホームページにて、「ブルワリーレポート」、「うちの逸品いかがですか?」、「Beerに惹かれたものたち」、「ビール誕生秘話」、「飲める!買える!酒屋さんを巡って」などを連載中。