今年収穫した日本産ホップでつくったビールを楽しむお祭り

201991(日)1130(土)

大阪でフレッシュホップの祭典! OSAKA de FRESH HOP FEST、10月18~20日に開催

コウゴアヤコ

ビアジャーナリスト/ライター コウゴアヤコ

大阪梅田で、フレッシュホップビールを集めてみんなで楽しむイベント「OSAKA de FRESH HOP FEST」を10月18日(金)19日(土)20日(日)の3日間、開催します!

FRESH HOP FEST(フレッシュホップフェスト)とは、今年のホップの収穫をみんなで祝い、フレッシュホップを使ったビールを楽しむ祭典。

ビールの原料になるホップの栽培が春から始まり、夏の収穫と醸造を経て、今しか味わえない旬のフレッシュホップビールが各地の醸造所から続々とリリースされ、日本各地のビアバーや飲食店に繋っています。

5回目をむかえるこの祭典は、年々規模を拡大。
2019年の今年は大阪梅田にフレッシュホップビールが大集合し、みんなで今年の収穫を祝ってビールを楽しむイベント「OSAKA de FRESH HOP FEST」を開催します。

大都市大阪でもホップの栽培が始まっています

今回のイベントでは、市民参加型で大阪市内にてホップ生産などの活動を都市×市民×生産者で行っている「THANKS HOP」とコラボレーションします。
大阪の街を巻き込んで、様々なイベントが計画されています。

「大阪と言えば、お笑い!」ということで、松竹芸能のフレッシュな芸人さんによるお笑いライブも開催予定!
フレッシュホップビールのオリジナルソングは、今まさに“醸造中”。
やぐらでのライブや盆踊り、ディスコナイトなどの楽しい計画も進行しています。

リユースカップイメージ

イベントでは環境に配慮し、洗って何度も使用できるリユースカップを入場時にお渡ししています。
期間中はこのカップ持参とご提示で、再入場料が無料になりますよ。

フレッシュホップビールを飲んで、笑い転げて、音楽とダンスに酔いしれる3日間。
今年のホップの収穫を祝いつつ、都会のど真ん中でフレッシュな異空間を体感しませんか。

OSAKA de FRESH HOP FEST
【開催日時】
2019年10/18(金)12:00〜20:30(20:00L.O.)
10/19(土)11:00〜20:30(20:00L.O.)
10/20(日)11:00〜19:30(19:00L.O.)

【会場】
うめきた2期地区北街区暫定利用スペース(JR大阪駅北側 グランフロント大阪西隣り)
JR大阪駅から徒歩約3分、阪急梅田駅から徒歩約5分
※詳細は後日発表

【入場料】
前売り入場料:300円
当日入場料:400円

※前売り入場券はこちらのPassMartサイトから購入いただけます。
※受付にて入場料と引き換えに会場で利用できるリユースカップを差し上げます。期間中はエコカップ持参とご提示で再入場料無料となります。
※会場内は2000円ごとのチケットでのお支払い及び特定のQRコード決済のみ可能となっております。現金での購入はお受けできません。お得な前売りチケットもございます。
※飲食物持ち込み禁止
※雨天決行(荒天中止)
※全日程が中止にならない限り、チケットの払い戻しは一切お受けできません。予めご了承ください。
※イベント内容は急遽変更になる可能性がございますので予めご了承ください。

内容は随時更新されますので、イベントページをご確認ください。
FRESH HOP FEST公式サイト
Facebook

コウゴアヤコ
ビアジャーナリスト/ライター

1978年東京生まれ。杏林大学保健学部卒業。看護師を経て、旅するビアジャーナリストに転身。旅とビールを組み合わせた「旅ール(タビール)」をライフワークに世界各国の醸造所や酒場を旅する。ドイツビールに惚れこみ1年半ドイツで生活したことも。海外生活情報誌「ドイツニュースダイジェスト」や、雑誌「ビール王国」(ワイン王国)、雑誌「an・an」(マガジンハウス)、「クラフトビールの図鑑」(マイナビ)などさまざまなメディアで活躍中。