今年収穫した日本産ホップでつくったビールを楽しむお祭り

201991(日)1130(土)

鹿児島のビアイベントで九州生まれのフレッシュホップビールが飲める!10月19、20日マルヤガーデンズにて

コウゴアヤコ

ビアジャーナリスト/ライター コウゴアヤコ

鹿児島、宮崎のローカルクラフトビールが飲めるイベント「CRAFT BEER SHOWER(クラフトビアシャワー)2019」が10月19日(土)20日(日)に開催されます!
会場となるのは鹿児島市の繁華街・天文館にあるショッピングビル、マルヤガーデンズの屋上庭園ソラニワ。

イベントでは鹿児島と宮崎にある6つのブルワリーと5つのビアバーが、日替わりで45種類ものクラフトビールを提供します。
なかでも注目は、南九州の魅力を表現した2つのフレッシュホップビールです。

熊本県天草市と宮崎県日南市のコラボ「ベルジャンホワイトIPA」

まずは宮崎の日南麦酒が、熊本県・天草産フレッシュホップで造った「ベルジャンホワイトIPA」です。
ホップを栽培したのはAMAKUSA SONAR BEER(アマクサ ソナー ビール)代表の荒木信也さん。
海と緑に囲まれた天草を、ホップ栽培とビールで盛り上げようと、東京から天草に移住されました。
日南麦酒の醸造長である橋本彰史さんは、荒木さんにとって“ビールのお師匠さん”。
弟子とお師匠さん、熊本県天草市と宮崎県日南市がコラボレーションしたビールは、小麦を使った華やかな味わいに、フレッシュホップの瑞々しい香りがふんわりと漂うビールに仕上がりました。

2018年冬から天草市で始まったホップの栽培。今回がホップ初収穫です!

会場内で採蜜されたはちみつとIBUKIホップのコラボ「天文館ハニーエール」

もうひとつの目玉は、鹿児島の離島にある種子島からはなブルワリーが造ったブラウンエールの「天文館ハニーエール」。
真空冷凍保存で香りと苦みをしっかりと閉じ込めたIBUKIのフレッシュホップを使用しています。
副原料には、今回のビアイベントの会場にもなっているマルヤガーデンズの屋上庭園ソラニワに設置された都市型養蜂場で採蜜された「天文館はちみつ」を使用。
サクラやカラスザンショウをベースにすっきりとした甘みのあるはちみつです。
この「天文館はちみつ」が、モルトの甘みに華やかさを添え、IBUKIホップのグラッシーな苦さを引き立てています。

イベントでは樽ビールの他に、ボトルビールでの販売もしています。

「天文館ハニーエール」には会場内で採取されたハチミツを使用

南九州のクラフトビールとリキュールが大集合!

イベントでは鹿児島と宮崎にある6つのブルワリーと5つのビアバーが、日替わりで45種類ものクラフトビールを提供。
さらに鹿児島の焼酎蔵が新たに手掛けたクラフトジンや抹茶リキュールも楽しめます。

3つのビアバー(ウォータリングホール、ビアキチ、ドルフィンインダストリー)が、宮崎県のBMBブルワリーで仕込んだコラボレーションビールもお披露目されます。

城山ブルワリーが、伊勢角屋麦酒、Yマーケットブルーイング、鬼伝説と協力して造ったニューイングランドIPAスタイルの「ヘイジー パッションフルーツIPA」も楽しみでなりません!

南九州の様々なヒトと地域が混ざり合う鹿児島のクラフトビールイベント。
10月19、20日は南九州の新しいビール文化を体感しにいらっしゃいませんか?

CRAFT BEER SHOWER(クラフトビアシャワー)2019
日時:2019年10月19日(土)12:00~20:00 /20日(日)12:00~19:00
場所:マルヤガーデンズ7階屋上庭園ソラニワ(鹿児島市呉服町6-5)
入場料:無料
WEBサイト:https://www.facebook.com/events/372062573421605/

●参加ブルワリー
城山ブルワリー(鹿児島県・鹿児島市)
桷志田ブルワリー(鹿児島県・霧島市)
種子島からはなブルワリー(鹿児島県・種子島)
茶舗麦酒(鹿児島県・鹿児島市)
日南麦酒(宮崎県・日南市)
BMBブルワリー(宮崎県・宮崎市)

●参加ビアバー
ドルフィンインダストリー(鹿児島県・鹿児島市)
レアーレ(鹿児島県・鹿児島市)
ワッカモール(鹿児島県・鹿屋市)
ルーフガーデン(鹿児島県・鹿児島市)
ウォータリングホール(東京)&ビアキチ(福岡)&ゆうやボーイズ

●参加酒造
小正酒造/クラフトジン(鹿児島県)
本坊酒造/抹茶リキュール(鹿児島県)

コウゴアヤコ
ビアジャーナリスト/ライター

1978年東京生まれ。杏林大学保健学部卒業。看護師を経て、旅するビアジャーナリストに転身。旅とビールを組み合わせた「旅ール(タビール)」をライフワークに世界各国の醸造所や酒場を旅する。ドイツビールに惚れこみ1年半ドイツで生活したことも。海外生活情報誌「ドイツニュースダイジェスト」や、雑誌「ビール王国」(ワイン王国)、雑誌「an・an」(マガジンハウス)、「クラフトビールの図鑑」(マイナビ)などさまざまなメディアで活躍中。