今年収穫した日本産ホップでつくったビールを楽しむお祭り

201991(日)1130(土)

大阪フレッシュホップの祭典OSAKA de FRESH HOP FESTで盛り上がろう!

コウゴアヤコ

ビアジャーナリスト/ライター コウゴアヤコ

大阪梅田にフレッシュホップビールを集め、みんなで今年の収穫を祝ってビールを楽しむイベント「OSAKA de FRESH HOP FEST」が10月18日(金)19日(土)20日(日)の3日、開催されます。

会場となるのは、大都会大阪のど真ん中!
大阪駅北側にある「JR 貨物梅田駅の跡地」を中心とする広大な開発エリア「うめきた」の一区間、「うめきた2期地区 北街区暫定利用スペース」(旧うめだいガーデン跡地)です。

そのイベント内容が発表されました!

出店ブルワリーはコチラ!

・スプリングバレーブルワリー京都(京都府)
・吉備土手下麦酒醸造所(岡山県)
・ブリューパブスタンダード株式会社(大阪府)
・なら麦酒ならまち醸造所(奈良県)
・ブルーウッドブリュワリー(和歌山県)
・Milestone Brewing 東加古川醸造所(兵庫県)
・やくらいビール(宮城県)
・ずもなビール(岩手県)
・常陸野ネストビール(茨城県)
・日本産ホップ推進委員会

9つのブルワリーが樽代わりでフレッシュホップビールを提供。
さらに、日本産ホップ推進委員会が選りすぐりの樽を持ってやってきます!
関西ではなかなか入手が難しいブルワリーのビールもありますので、ぜひ飲み比べてみてください。

やぐらを囲んで歌って踊って乾杯だ!

会場の中央に設置されたお祭りやぐらで、様々なイベントが開催されます。

初日のオープニングセレモニーでは、シンガーソングライターmacoさんによる「フレッシュホップのテーマソング」を発表!
macoさんは作編曲やボイストレーナーとしても活動されており、現在は大阪音楽大学短期大学部ポピュラーコースの講師。
アコースティックギタリスト元哉さんと結成したユニット「LIKA LIFE(ライカ ライフ)」では複数のTV-CM等とタイアップしています。
フレッシュホップビールを飲んでみんなが感じる“あるある”が、どんなメロディーに乗せられるのか楽しみですね。

「LIKA LIFE」macoさんのやさしい歌声と演奏を楽しみに!

アルゼンチン出身の双子デュオ「The Twin’s Trip」は、ジャグリングやダンスなど、双子ならではの息のあったパフォーマンスで観客を魅了します。
10月18日、19日は17:00頃から、20日は午前中から15:00頃まで、会場内のどこかに出没。

世界30カ国以上を旅しながら様々なパフォーマンスを習得した「The twins Trip」

そして大阪と言えばお笑い!
松竹芸能のフレッシュな若手芸人さんによる「フレッシュお笑いLIVE」も開催されますよー。

松竹芸能によるお笑いライブ

【10月18日(金)】
12:00~ オープニングセレモニー
LIKA LIFE Maco フレッシュホップテーマソング演奏など
13:00~ トークショー 藤原ヒロユキ対談
15:00~ LIKA LIFE Maco フレッシュホップテーマソング演奏など
16:00~ OSAKA盆踊り
18:00~ POPS演奏 K with Akane
19:00~ ディスコナイトKAITO DJ、クロマチックハーモニカ演奏
20:30  終了

【10月19日(土)】
11:00  開場
12:00~ 大阪音楽大学ポピュラーコース生によるミニコンサート
13:30~ POPS演奏 OTOHA
15:00~ 《フレッシュお笑いLIVE》アルミカン、絶対的7%、代走みつくに
16:00~ OSAKA盆踊り
17:00~ サンセットタヒチアン
18:00~ ジャズナイト
19:00~ ディスコナイト DJサンシャインマン
20:30  終了

【10月20日(日)】
11:00~ 開場 LIKA LIFE Maco フレッシュホップテーマソング演奏など
12:00~ 大阪音楽大学ポピュラーコース生によるミニコンサート
13:30~ POPS演奏 ステエションズ
14:30~ 大阪音楽大学ポピュラーコース生によるミニコンサート
15:00~ 《フレッシュお笑いLIVE》風穴あけるズ、たらちね、かみじょうたけし
16:00~ サンセットハワイアン
17:00~ 大阪音楽大学ポピュラーコース生によるミニコンサート
19:00~ セミフィナーレ
19:45~ クロージングセレモニー
20:00  終了
☆イベントの内容や時間は変更になることもあります。

受付にて入場料と引き換えに、会場で利用できるリユースカップを差し上げています。
期間中はエコカップ持参とご提示で再入場料無料となりますから、お仕事帰りに、または休日のお散歩に、何度でも足を運んでくださいね!

リユースカップイメージ

今回のイベントでは、市民参加型で大阪市内にてホップ生産などの活動を都市×市民×生産者で行っている「THANKS HOP」とコラボレーション。
住みやすい街を目指す大阪市民の手でイベントを作り上げています。

大阪ならではの、ワハハ感とフレッシュホップのビール。
どんな3日間になるのでしょうか!? お楽しみに~!

インフォメーション

OSAKA de FRESH HOP FEST
【開催日時】
2019年10/18(金)12:00〜20:30(20:00L.O.)
10/19(土)11:00〜20:30(20:00L.O.)
10/20(日)11:00〜19:30(19:00L.O.)

【会場】
うめきた2期地区北街区暫定利用スペース(JR大阪駅北側 グランフロント大阪西隣り)
JR大阪駅から徒歩約3分、阪急梅田駅から徒歩約5分

【入場料】
前売り入場料:300円
当日入場料:400円

PassMartでお得な前売りチケットもございます。
※会場内は、現金で購入できる2000円ごとの金券チケットとPayPayのみ使用可能です。
※受付にて入場料と引き換えに会場で利用できるリユースカップを差し上げます。期間中はエコカップ持参とご提示で再入場料無料となります。
※飲食物持ち込み禁止
※雨天決行(荒天中止)
※全日程が中止にならない限り、チケットの払い戻しは一切お受けできません。予めご了承ください。
※イベント内容は急遽変更になる可能性がございますので予めご了承ください。

アーティストの詳しい内容や、お得な情報は続々と発表されていますので、こちらのイベントページをご確認ください。
OSAKA de FRESH HOP FEST.Facebook
FRESH HOP FEST公式サイト

コウゴアヤコ
ビアジャーナリスト/ライター

1978年東京生まれ。杏林大学保健学部卒業。看護師を経て、旅するビアジャーナリストに転身。旅とビールを組み合わせた「旅ール(タビール)」をライフワークに世界各国の醸造所や酒場を旅する。ドイツビールに惚れこみ1年半ドイツで生活したことも。海外生活情報誌「ドイツニュースダイジェスト」や、雑誌「ビール王国」(ワイン王国)、雑誌「an・an」(マガジンハウス)、「クラフトビールの図鑑」(マイナビ)などさまざまなメディアで活躍中。