今年収穫した日本産ホップでつくったビールを楽しむお祭り

201991(日)1130(土)

ついに実現! オール島根県産のホップと麦芽をつかった「松江ビアへるん ゼウスビター」。2019年11月中旬発売予定。

木暮 亮

木暮 亮

「FRESH HOP FEST.2019」参加ブルワリー紹介でもお伝えしたように100%自家栽培で育てたゼウスを使った醸造を目標にしている「松江ビアへるん」。昨年は収穫量が少なく実現できませんでしたが、今年は圃場を増やしたり、栽培方法を工夫したりすることで、仕込みに必要な量を収穫することに成功。念願の原料100%島根県産「ゼウスビター」の醸造を行いました。

今年は悲願の島根県産原料100%「ゼウスビター」がつくれるか? 松江ビアへるんの挑戦

荒々しい苦味が特徴のこのビール。どうやら今年もゼウス特有の苦味がはっきりと感じられると連絡がありました。

商品名:ゼウスビター2019

商品説明:9年目で初の島根産原料100%ビール! ビタリングもアロマも全てのホップを、生ホップ「ゼウス」で製造。収穫できたホップを全量使った今年のゼウスビターは苦いです! 生ホップの香りも過去最高に香ります。そしてゼウス特有のはっきりした苦味を味わうことができます。

原料:【麦芽】島根県の出雲・斐川産のビール麦100% 【ホップ】島根県の松江、出雲、大田産の品種名「ゼウス」100%

ビアスタイル:ゴールデンエール

アルコール度数:5.5%

IBU:60(官能計測による)

発売開始日:11月中旬

販売方法:樽(15Lまたは10.4L)、ボトル(300ML)、缶(350ML)

外販:あり

購入方法:【樽】メール、電話 【ボトル・缶】 インターネット(http://www.shimane-beer.co.jp/

)、酒販店、飲食店

お問合せ先:島根ビール株式会社

メール:beer@shimane-beer.co.jp、TEL:0852-55-8355、FAX:0852-27-7750

担当者:矢野学、矢野亜希子

ドライホッピングをしっかりとしたため、当初の発売予定時期よりも遅くなっているとのこと。毎年、楽しみにしている人も多い「ゼウスビター」。気になる人は、SNSをこまめにチェックしておいてくださいね。


◆松江ビアへるん(島根ビール株式会社)Data

住所:〒690-0876 島根県松江市黒田町509-1

電話番号:0852-55-8355

Homepage:http://www.shimane-beer.co.jp/

Facebook:https://www.facebook.com/beerhearn/

木暮 亮

『日本にも美味しいビールがたくさんある!』をモットーに応援活動を行っている。実際に現地へ足を運び、ビールの味だけではなく、ブルワーのビールへの想いを聴き、伝えている。飲んだ日本のビールは1500種類以上。また、ビールイベントにてブルワリーのサポート活動にも積極的に参加し、ジャーナリストの立場以外からもビール業界を応援している。

日本ビアジャーナリスト協会ホームページにて、「ブルワリーレポート」、「うちの逸品いかがですか?」、「Beerに惹かれたものたち」、「ビール誕生秘話」、「飲める!買える!酒屋さんを巡って」などを連載中。