今年収穫した日本産ホップでつくったビールを楽しむお祭り

202091(火)1130(月)

Fresh Hop Fest 2020 オンライン会場はこちら

南横浜ビール研究所のフレッシュホップビール2種類がリリース!

田口 篤史(Atsushi Taguchi)

田口 篤史(Atsushi Taguchi)

南横浜ビール研究所が、2種類のフレッシュホップビールをリリースしました。さらに10月上旬にはフレッシュホップビールをもう1種類リリースする予定です。

ブルワリー紹介:山梨県産自社栽培ホップとIBUKIが南横浜でIPAに!

山梨産ホップと遠野産IBUKIを生かしたビールたち

山梨産生ホップペールエール

山梨県で栽培したかいこがねとカスケードのフレッシュホップを使用したペールエールです。南横浜ビール研究所の看板ビールのペールエールより、ほんの少ししっかりしたボディ感。

そして、みずみずしく繊細なフレッシュホップの味わいを乗せたビールです。上品で癖がなく、いつまでも飲んでいられる仕上がり。

アルコール度数:5.6%
IBU:19.4
ボトル  :2020年9月23日リリース(店舗、インターネット販売)
樽生ビール:2020年9月28日リリース(店舗)

遠野産IBUKI生ホップIPA

岩手県遠野産IBUKIのフレッシュホップを使用したIPAです。主に苦味をつけるビタリングホップには苦味の質が良いシムコー、そして熱を加えずにホップの香りをつけるドライホッピングにはシトラを使用し、バランスの取れた仕上がり。

アルコール度数:6.2%
IBU:53.4
ボトル  :近日リリース予定
樽生ビール:2020年9月25日リリース(店舗)

裏アメリカンウィートIBUKI生ホップバージョン

JAPAN BREWERS CUP 2020入賞の「裏アメリカンウィート」に、岩手県遠野産IBUKIのフレッシュホップを使用した特別バージョンです。さわやかでフルーティーなビールに、フレッシュホップのみずみずしいニュアンスが加わったビール。

アルコール度数:5.0%
IBU:23.3
ボトル  :2020年10月上旬リリース予定
樽生ビール:2020年10月上旬リリース予定

提供方法について

3つのフレッシュホップビールは、南横浜ビール研究所の店舗にてボトルと樽生で提供。ボトルは、Yahooショッピングの南横浜ビール研究所のストアでも販売します。他のビアバーなどでの提供については、9月26日時点では未定です。

この記事が、素敵なビールとの出合いに役立てれば幸いです。


DATA

南横浜ビール研究所
住所:神奈川県横浜市金沢区釜利谷東3-1-4
TEL:045-781-5055
営業時間:17:00~24:00(月~金)、12:00~24:00(土)、12:00~22:00(日・祝)
Webサイト
Facebook
Instagram
Twitter

※臨時休業や営業時間変更の可能性もありますので、来店の際は事前にご確認ください。

田口 篤史(Atsushi Taguchi)

ビール大好き!ビールを求めドイツやベルギーを中心にヨーロッパをよく旅していました。
世界にも日本国内にも、素敵なビールはまだまだたくさんありますので、巡りたいところは尽きません。
ビールの素晴らしさ、楽しさを多くの人に伝えていきたいと思います。
Enjoy!Beer!