今年収穫した日本産ホップでつくったビールを楽しむお祭り

202091(火)1130(月)

Fresh Hop Fest 2020 オンライン会場はこちら

【宇都宮】【吉家】地場の創作料理とフレッシュホップ・ビールで自分へのご褒美を。

くっくショーヘイ(佐藤 翔平)

フードペアリング インストラクター / ビアジャーナリスト くっくショーヘイ(佐藤 翔平)

■ 尊敬と感謝の意を込めて。日本中のビールをご紹介

宇都宮でフレッシュホップ・ビールを楽しむならこちら!


「家庭料理とクラフトビール 吉家」では
順次厳選したフレッシュホップ・ビールを開栓しております。

(2020.10.12現在、「サンクトガーレン FRESH HOP IPA」を開栓中。
16日以降は「忽布古丹醸造 忽布の潤い (Harvest Pilsner)」もつながる予定です!)

私を含めた店舗スタッフがホップ農家・醸造家に対して尊敬と感謝の意を持っています。
この時期には是非、紹介しなくちゃね!の気持ちで営業しています。
(若旦那:福田ヒロ典 氏)

店舗のイベント情報やユニークなYouTubeチャンネルはもちろん、
公式WEBサイトは常に要チェックです!!

↓こちらからチェック
https://utsunomiyakichiya.simdif.com/

 

■ 食べたことありますか?魅力的な地場の料理の数々!

同店の魅力は圧倒的なフードのクオリティ。

宇都宮で26年間続いてきた「 季節料理 吉家 」が2020年2月から
「 家庭料理とクラフトビール 吉家 」として生まれ変わり、営業を続けています。

地元も含めた全国各地のビールを紹介するお店になったことで、
日本酒に合うだけでなくそれを意識したメニュー構成にしています。
また、お客様の健康も考えて自家農園栽培の新鮮野菜をふんだんに取り入れたメニューになっております。
(福田 氏)

特におススメ!なメニューを教えていただきました。

★吉家特製ポテトフライ(ホップ新芽の味噌ディップ付き) ¥400
吉家に来たらオーダーはマストです!カリッの後、トロけていくフライドポテト!どんなビアスタイルとも相性は抜群。

★茸のガーリックソテー ¥300
熱々のミニスキレットに茸とニンニクの最強コンビはビールが進みます。

★ホップピクルスIPA ¥500
「モザイク」「エルドラド」ホップなどでピクルスに香りと苦みを加えた特製ピクルス。

★吉家名物にんにく鶏 ¥800
ビネガーでマリネしたニンニクがガツン!

★ホエイ豚ロースのトンテキ ¥1,000
乳清を飲み有機栽培のコメを食べて飼育された那須塩原の地ポーク。
宇都宮で食せるのは吉家だけですよー!


※表示価格はすべて税別

読んでいるだけでよだれが出てきそうなメニューばかりですね…。
美味しいビールと料理、そして和気あいあいとした雰囲気でぜひ
ペアリングしてみてください!

※フレッシュホップビールは少量生産、期間限定の商品のため、最新の開栓情報につきましては
各店舗の公式HPやSNSなどでご確認お願いいたします。

※Go To イートについては現在検討中です。
※毎月、第3土曜日前後に開催中の予約制による「 吉家の大きな鰻の日」、「 宮ビ女ナイト 」(宇都宮のビール大好き女子の会)など毎月開催地元イベントも含め不定期に開催しています!

—–SHOP DATA—–
家庭料理とクラフトビール 吉家
栃木県宇都宮市塙田3丁目1−19
TEL : 070-1186-4515
HP : https://utsunomiyakichiya.simdif.com/
Facebook : https://www.facebook.com/kisetsuryourikichiya/
Twitter : https://twitter.com/kichiya9
Instagram : https://www.instagram.com/kichiya.utsunomiya/
YouTube : https://www.youtube.com/channel/UCtz0AQPu2SZMY-WlniI796g

————————–

くっくショーヘイ(佐藤 翔平)
フードペアリング インストラクター / ビアジャーナリスト

▷くっくショーヘイ
Instagram
Facebook
Twitter

【もっと、ビールは楽しめる。】をモットーに活動しています。

平成元年生まれ。宮城県出身。岩手で学生時代を過ごす。
卒業後、初めて飲んだ「酸っぱいビール」に感動を覚えて以来、3000種以上のビールを飲んではメモをつけている「ビール変態」であり、お酒をこよなく愛する「資格マニア」。
調理経験を活かし、フードペアリングを中心とした記事を「週刊現代」「Get Navi」など各雑誌に掲載&同アカデミーの講師も務める。
日本地ビール協会公認「シニア・ビアジャッジ」として各種世界ビアコンペでの審査も行う。

■保有資格一覧
日本地ビール協会公認 シニア・ビアジャッジ
同上   公認 ビアコーディネーター
ジャパンビアソムリエ協会公認 ビアソムリエ
日本ソムリエ協会公認 ソムリエ
同上   公認 SAKE DIPLOMA
日本酒匠・サービス研究会公認 唎酒師
同上      公認 焼酎唎酒師
日本ウィスキー文化研究所公認 ウィスキーエキスパート
チーズプロフェッショナル協会公認 コムラード・オブ・チーズ

■コラム
ペアリング:「【27連投!!】「買うだけ」で至福のペアリング」「宅ビアさんの今宵飯
ティスティング:「ビールが何日で「本来の」味になるのか検証してみた。」「美味しいビールの条件」「100均で揃える「三種の神器」」「ティスティングレポート
クラフト:「気分で替える着脱式王冠バッジ」「ラベル保存術
店舗紹介一例:「Revo Brewing Co.」「Highbury-Home of Beer-

■記事・出演など
『日経プラス1』:地ビールの祭典 飲めば陽気に
『週刊女性』:ビールがすすむ旨つまみ23
『SPA!』:安くてもウマい食品の見分け方
『週刊現代』:ノンアルコール・ビールの秘密
『ビール王国』:No.14
『Get Navi』:家飲みのゴク意シ“ビア”にcheckビアジャーナリストに訊いた「秋の夜長」に味わうべきクラフトビール10選
『講談社』:イオンの78円ビール「バーリアル」、ここへきてバカ売れの理由
『日本マッケイン・フーズ株式会社 FABEX デモンストレーション講師』など

・『くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館』出演
・キリンビール『グランドキリン』特設サイト『マイビアクエスト』内ペアリングを全監修
その他、『ビアジャーナリストアカデミー』『アカデミー・デュ・ヴァン』をはじめとした各種講師経験多数あり