今年収穫した日本産ホップでつくったビールを楽しむお祭り

202091(火)1130(月)

Fresh Hop Fest 2020 オンライン会場はこちら

【神奈川】【SVB横浜】工場併設のビアホールで楽しむフレッシュホップビール!

古川 人士

古川 人士

スプリングバレーブルワリーの各店舗では今年もフレッシュホップビールの提供が始まっています!
今回は「スプリングバレーブルワリー 横浜」(以下、SVB横浜)をご紹介します。

工場併設のビアホールで楽しむクラフトビール

SVB横浜は、キリンビール横浜工場の敷地内にあるクラフトビアホールです。明治の横浜を思い起こさせるクラシカルな店内で、 こだわりの料理とビールの絶妙なペアリングが楽しめます。

スプリングバレーブルワリー横浜ビアホール

SBV横浜店内 (公式HPより)

お勧めのメニューは、何と言っても地元の神奈川県食材を使用した料理。
季節野菜の味噌バーニャカウダ、はまポークの洋風カツレツ、横浜発祥ケチャップのナポリタンをクラフトビールと共にお楽しみいただけます。

横浜発祥のナポリタンとJAZZBERYのペアリング

横浜発祥のナポリタンとJAZZBERYのペアリング (公式HPより)

今年のフレッシュホップビールは?

SVB横浜では10/22からフレッシュホップビール「Hop Fest 2020」を提供しています。

岩手県遠野産の高品質なホップ「IBUKI」をフレッシュなまま使用した、1年に1度、今しか飲めないおいしさです。とれたてホップならではの鮮やかな香りと、豊潤な味わいが特長のエールビールを、お楽しみください。

Hop Fest 2020

岩手県遠野産ホップ「IBUKI」をフレッシュなまま使用した「Hop Fest 2020」 (公式HPより)

なお、神奈川県在住のお客様限定ではありますが、10/20から工場見学を再開しています(予約は電話のみ)。
フレッシュホップビールを飲む前に工場見学してみてはいかがでしょうか。ホップについて理解が深まりますよ!

※少量生産、期間限定の商品のため、最新の開栓情報につきましては
各店舗の公式HPやSNSなどでご確認お願いいたします。

DATA

基本情報

※営業時間は公式HP等で最新情報をご確認ください。

Go To Eatキャンペーン

以下のグルメサイトを通じてご利用可能です。

工場見学について

関連情報

【東京】スプリングバレーブルワリー東京にて店舗限定ビールなど提供開始中!

【京都】スプリングバレーブルワリー京都にて店舗限定ビールなど提供開始中!

古川 人士

1975年名古屋生まれ。2003年に就職して上京。
社会人になって趣味で登山を始め、山頂で飲むビールの美味さに感動。
さらに、登山で訪れた街のビアバーでクラフトビールの美味しさに目覚める。
ビールの魅力にはまり、2017年に日本ビール検定2級に合格。

自分の感じたビールの魅力や楽しみ方を、様々な方法で発信していきたいと考えています!