今年収穫した日本産ホップでつくったビールを楽しむお祭り

202091(火)1130(月)

Fresh Hop Fest 2020 オンライン会場はこちら

十条すいけんブルワリーが、東京産ホップ使用のペールエールをリリース!

田口 篤史(Atsushi Taguchi)

田口 篤史(Atsushi Taguchi)

東京都北区の十条すいけんブルワリーが、フレッシュホップビール「蓮根フレッシュホップエール」を11月17日(火)にリリースしました。東京都板橋区蓮根のTHE HASUNE FARMで育てたホップを使ったフレッシュホップビールです。

ブルワリー紹介:東京でのホップ栽培を紹介したい!自社栽培のホップを使ったビールを

東京で育ったホップを使用したビールを味わってほしい

2020年8月、東京都板橋区蓮根にあるTHE HASUNE FARMで育てたチヌークやセンテニアルなどのホップの収穫を行いました。10月22日(木)に十条すいけんブルワリーにて、フレッシュホップビールの仕込みを実施。ビアスタイルはペールエールで、ベルジャン酵母を使用して発酵させました。

フレッシュホップビールの仕込みの様子 写真提供:十条すいけんブルワリー

10月26日(月)にもホップを収穫し、発酵中のフレッシュホップビールの中にその日のうちに投入。醸造家の山腰洋一郎さんは「どういう仕上がりになるか、楽しみ!」と語ります。

10月26日(月)に収穫してフレッシュホップビールに投入されたホップ 写真提供:十条すいけんブルワリー

11月13日(金)には、ケグ詰めを実施。THE HASUNE FARMの「東京でもホップを栽培していることを伝えたい」という思いを込めたフレッシュホップビールが、十条すいけんブルワリーで形になりました。

提供方法について

蓮根フレッシュホップエールは、十条すいけんブルワリー併設のブリューパブBeer++(ビアプラスプラス)にて11月17日(火)にリリースしました。

さらに、池袋で開催するイベントIKEBUKURO LIVING LOOPで提供予定。イベント開催4日間のうち、十条すいけんブルワリーは11月21日(土)〜23日(月)に出店します。

イベント情報

IKEBUKURO LIVING LOOP

日時
11月20日(金)16:30〜20:30
11月21日(土)11:00〜20:00
11月22日(日)11:00〜20:00
11月23日(月)11:00〜16:00

場所
メイン会場:池袋グリーン大通り、南池袋公園
サブ会場:サンシャインシティ、無印良品(西武池袋本店別館1F〜2F)

この記事が、素敵なビールとの出合いに役立てれば幸いです。

DATA

蓮根フレッシュホップエール
スタイル  :ペールエール
アルコール分:6.5%

十条すいけんブルワリー/Beer++(ビアプラスプラス)
住所:東京都北区上十条2-7-13
TEL03-5948-5657
営業時間:17:00~23:00(火~金、ラストオーダー22:30)、15:00~22:00(土・祝、ラストオーダー21:30)
定休日:日・月
ウェブサイト
Facebook
Instagram
Twitter

THE HASUNE FARM
住所:東京都板橋区蓮根2-5
Facebook
Instagram
Twitter

※臨時休業や営業時間変更の可能性もありますので、来店の際は事前にご確認ください。

田口 篤史(Atsushi Taguchi)

ビール大好き!ビールを求めドイツやベルギーを中心にヨーロッパをよく旅していました。
世界にも日本国内にも、素敵なビールはまだまだたくさんありますので、巡りたいところは尽きません。
ビールの素晴らしさ、楽しさを多くの人に伝えていきたいと思います。
Enjoy!Beer!